むくみが出やすい人とは

身体にむくみが生じるのには、何かしらの原因がどこかにあるはずです。

 

他にも、むくみが出やすい体質の人もおり、注意しておく必要性があります。
男性に比べると女性のほうがむくみやすく、肥満や年齢もむくみとつながりがあります。

 

●どうして女性のほうがむくみやすいのか
一般的に、男性よりも女性のほうが筋肉量が少ないといわれております。
中でも足の筋肉量が少ないと言われており、心臓より送られてくる血液が心臓まで返ってきにくくなってしまいます。
上半身は細くても、下半身が太い人は、足に筋肉が足りていないからかもしれません。
血液中には酸素、栄養分、老廃物が含まれており、それが運搬されるので、これらが足に滞ってしまうと不要な老廃物ばかりの足になってしまうのです。
他に、女性ホルモンの関係から尿の排出量が減少する期間もあります。
女性よりも男性のほうが肝臓病を患う人が多い傾向にあるのも、繋がりがあるとも考えられます。
男性よりも女性のほうが皮下脂肪が多くあり、血流を悪くする原因の一つでもあります。
皮膚が柔らかめ人も皮下組織の圧が弱いので、、血液やリンパの流れが悪くなりやすい傾向にあります。

 

●加齢や肥満からくるむくみ
加齢とむくみの関係性は、歳を重ねることで代謝が悪くなることにあります。
代謝が悪くなると肥満傾向になりやすく、中性脂肪やコレステロールのが増えることから血管壁に脂肪に付着しやすい状態になります。
単に外見の問題ではなく、心筋梗塞や脳卒中などの危険性がある動脈硬化になりかねない危険性があるので、年齢を感じやすくなったら更に代謝を良くするように努めましょう。
皮膚の下に溜まった水分がむくみの原因になるので、美容面にも悪影響が出ます。
水分を正常に押し戻す力を持っていればハリのある肌になりますが、その力が減ってくるためにたるみにつながるのです。